web4

家具のあれこれ学べるブログ

  • 2019/11/24

    シューズボックスを新調して、すっきりおしゃれな玄関に!

    年末に向けてイベントが目白押しのこの時期。

    なんとなく気ぜわしくなりますよね。

    やらなきゃいけない盛りだくさんの作業は、パパっと効率よく済ませたいもの。

    その中でも特に気が重くなりがちな大掃除は、早めに取り掛かりましょう。

    今年は思い切ってシューズボックスを新調してみてはいかが?

    毎日朝晩必ず通る玄関を、すっきりおしゃれにリニューアルすれば、気分も新たに様々なことに取り組めるはず。

    きっと大掃除もはかどりますよ!

     

    ********************

    1.シューズボックス選びのポイント①お手入れが楽な素材を選ぼう

    2.シューズボックス選びのポイント②鏡付きが便利

    3.シューズボックス選びのポイント③センスが光るオブジェで遊び心を演出

    4.まとめ

    ********************

     

    1.シューズボックス選びのポイント
    ①お手入れが楽な素材を選ぼう

    外を歩き回ってきた靴には、たくさんの汚れや埃がついています。

    そのまま片づけてしまうと、シューズボックスの中はあっという間にゴミ溜めに。

    一日歩いてお疲れの靴を収納する際は、軽く汚れを落としてからしまうように心がけましょう。

    それでもどうしても汚れてしまうのがシューズボックス。

    特にボックスの中の棚板は靴底が直接当たるので、気を付けていても汚れてしまいます。

    そこで、シューズボックスの棚板の素材は、お手入れが楽なプラスチックがおすすめ。

    汚れたり濡れたりした靴の汚れがついても、ササっとふき取ることができて便利です。

    どうしても汚れてしまいがちな玄関をきれいに保つ秘訣は、お手入れのしやすさが重要です。

     

    2.シューズボックス選びのポイント
    ②鏡付きが便利

    玄関にあると重宝するのが姿見。

    洋服のスタイリングと同様、靴のコーディネイトも鏡で確認できるといいですね。

    玄関を出る前に鏡を見てひと呼吸おくことで、落ち着いて出かけることができるのもポイント。

    外出前に全身をチェックして、ばっちりの状態でお出かけしましょう。

     

     

    3.シューズボックス選びのポイント
    ③センスが光るオブジェで遊び心を演出

    片付いた玄関に、さりげなく飾ってあるオブジェは腕の見せ所。

    季節を告げる小物や、お気に入りの雑貨。

    お迎えしたお客様が目にする、ちょっとしたグッズにセンスが光ります。

    玄関に置いておくと便利な鍵や印鑑、ペンやメモ帳などの小物は、シューズボックスの中にしまっておける定位置があるとよいですね。

    小さめのシューズボックスで収納場所に余裕がないなら、見せる収納テクニックを楽しんで。

     

    4.まとめ

    玄関は家の顔。

    いつでもすっきりしておきたいですね。

    ライフスタイルの変化によって、必要なシューズボックスの大きさも変わるもの。

    定期的に必要サイズも見直して、玄関周りもリニューアルをしていきましょう。

    今年たまった汚れをきれいさっぱり落として、すがすがしい気持ちで新年を迎えましょう。