web4

家具のあれこれ学べるブログ

  • 2020/10/21

    コンパクトでも十分くつろげるリビングダイニングを作る!

    コロナ禍の自粛生活で、おうち時間が増えた今年。

    自宅にいれば起きている時間のほとんどは、リビングダイニングで過ごすことが多いのではないかと思います。

    こんな時だからこそ、少しでも心地よく過ごすために、お気に入りのダイニングセットを手に入れましょう。

    省スペースでもゆったりくつろげるダイニングセットを厳選してご紹介します!

     

    ********************

    1.ベンチタイプ

    2.伸長式テーブル

    3.ソファタイプ

    4.カフェ風

    5.まとめ

    ********************

     


    1.ベンチタイプ

    最近人気なのが、ベンチタイプのダイニングセット。

    テーブルの下にスッポリ収納できるベンチも多く、省スペースでもダイニングセットを置くことができます。

    ベンチなら数人が一緒に座ることができるので、一人一脚の椅子よりも自由度が高いのも魅力。

    様々な種類のものがあるので、自宅の雰囲気に馴染む一品が見つかるはず!

         

           

     

    2.伸長式テーブル

    人を招く機会が多いなら、シーンに合わせてサイズを変えることができる伸長式のテーブルがおすすめ。

    いつもなら十分なテーブルサイズでも、人数が増えるとある程度の大きさが必要になりますよね。

    普段使いの際には最小サイズにしておけば、無駄なスペースを取ることがありません。

    来客時にはサイズを大きくすることで、ストレスなくおもてなしできます。

               

                       

     

    3.ソファタイプ

    サイズを変えられるテーブルの他に、高さを自由に調節できるテーブルもあります。

    高さ調整可能なテーブルは、ソファタイプのダイニングセットにピッタリ。

    低い高さに設定すれば、床に座ってくつろぐ時にも違和感なく使用できます。

    ちょっと手狭なリビングダイニングで、ダイニングセットとソファセット両方置くのは難しい場合に、ソファタイプのダイニングセットを検討してみてはいかが?

             

     

    4.カフェ風

    個性的なインテリアなら、カフェ風のダイニングセットもおしゃれ。

    コンパクトな空間でもセンス良くまとめれば、リラックス効果は抜群。

    いつものお茶もおいしく感じてしまいそうですね。
               

     

    5.まとめ

    リビングダイニングに求められる条件は、ゆったりくつろげること。

    Zでは様々なシチュエーションに合わせたダイニングセットを種類豊富に揃えています。

    コンパクトでもリラックスできるダイニングセットがあれば、お家時間はたちまち充実したものになるはず。

    おうち時間が増えたこの機会に、ダイニングセットを見直してみるのもいいかもしれませんね。