web4

家具のあれこれ学べるブログ

  • 2021/08/20

    パーソナルチェアでリラックスタイムを満喫

    最近よく聞かれるようになったパーソナルチェア。

    パーソナル(個人用・私用)なチェア(椅子)という言葉通り、ゆったりと寛ぐことができる一人用の椅子のことです。

    おうち時間が長くなっている今の時期を反映してか、パーソナルチェアの需要が増えています。

    自宅で心地よいひと時を過ごすために、パーソナルチェアを選ぶ際のポイントをチェックしてみましょう。

     

    ********************

    1.自分の体格に合ったサイズを選ぶ

    2.付加機能を確認

    3.リラックスに欠かせないオットマン

    4.デザインにもこだわる

    5.お気に入りの一脚をみつけよう

    ********************

     

    1.自分の体格に合ったサイズを選ぶ

    パーソナルチェアを購入するなら、何よりも重要なのはサイズ感。
    自分の体にフィットするかどうかは一番のポイントです。
    座り心地がしっくりこなかったり、体のどこかに負担がかかるものは避けたほうが無難。
    せっかく購入したのに座らなくなってしまっては、意味がありません。
    口コミや値段だけで判断せず、実際に座ってみることをお勧めします。

     

    2.付加機能を確認

    パーソナルチェアにはたくさんの種類のものが出回っています。
    何段階にもリクライニングできるものや、座面が回転するもの、ロッキングタイプもあります。
    リクライニングさせるとヘッドレストが立ち上がるタイプや、水平状態までリクライニングできるフルフラットと呼ばれるタイプも。
    座面が回転するチェアでも一本足スタイル、二本足スタイル、様々です。
    ストレスフリーで過ごすにはどんな付加機能が必要か確認しておきましょう。

     

    3.リラックスに欠かせないオットマン

    パーソナルチェアとセットで使用していただきたいのがオットマン。
    椅子に座った状態で足を伸ばすための足置きです。
    脚のむくみを気にせず長時間ゆっくり過ごすことができます。
    オットマンが有るか無いかでリラックス感は大きく違います。
    足置きが一体型になっているパーソナルチェアもあるので、チェックしてみてくださいね。

     

    4.デザインにもこだわる

    自分専用のチェアなら、デザインにもとことんこだわりたいもの。
    お気に入りのデザインのチェアに座っているだけで心は満たされます。
    お部屋の雰囲気に馴染ませるもよし、デザイン性の高い個性的なものやインパクトのある柄・カラーでアクセントとして配置するもよし。
    パーソナルチェアは、おしゃれなインテリアとしての役割を果たすこともできるのです。

     

    5.お気に入りの一脚をみつけよう

    【バリスタ】

     

    【ライナー】

     

    【アローナ】

     

    【コールDX】

     

    【ガレット】

     

    【クイーン】

     

    【トレビ】

     

    【P‐021】

     

    自分だけの時間をちょっとだけ贅沢な気分にさせてくれるパーソナルチェア。
    ジャストフィットする一品を見つけて至福のリラックスタイムを過ごしてくださいね。